box

諦めとか 弱音とか 建前だとか
繰り返し噤む絶望の世界に
飲みかけた薬は ゴミ箱に投げ捨てて
ナイフで僕を 奏でる

仕舞い込んだ 感情には
見向きもせずに 無視して 掻き出す
要らない物だけ 棄てていく
残る物は 醜い確執

生きているだけ 希望なんて無いんだから
悔しくない 宛がわれた舞台だから

強がるだけ無駄な足掻きと
知っているのに止まらないよ
屑のまま従っている

妨害とか 世論とか 提要だとか
狡猾に騒ぐ 嘲笑の社会に
吊りかけた頭は ゴミ箱に投げ捨てて
ナイフで僕を 踊らせる

脆い心が 齟齬を来し
攫われて塞ぎ 留まって 高鳴る
要らない人だけ 殖えていく
許す痛みは 遠くで砕けて

死ねないだけ 願いなんて破滅の胤
苦しくない 作らされた命だから

獣のような優しい理性を
保ったまま生きれたら
淫らに孕ませていく

虚ろな箱を抱いて心拍を狂わせ
冷たい笑顔が箱を拒んでいく

幸せになる権利すらないんだから
惨めで暗い姿がお似合いだから

強がる痛みは声を加速させて潰していく
価値もなく嗄れている

要らない人だから