結び合わせ

望む事すら箱に詰めたあの日の午後は何処へ?
傍にいるだけで倖せなのは
所有と言う情けない邪念と知って

痛い程 壊れる程 僕に優しい愛をくれる
貴方に僕は
僕は

貴方は何を望むの?
僕は貴方じゃないから教えてよ
何を望むの?
僕だけに教えてよ
僕も貴方に愛を贈りたい
だから教えて

願う記憶は水に浮かべて流した文字は何処へ?
傍に置くのは寂寥感と
監視と言う頼りない鎖と知って

狂う程 崩れる程 貴方を信じて好きになる
貴方に僕は
何を

僕は何をすれば良い?
僕は貴方じゃないから訊かせてよ
何を望むの?
僕だけに訊かせてよ
今だけは僕は無垢だと貴方に教えて

貴方は何を望むの?
僕は貴方じゃないから教えてよ
何を望むの?
僕だけに教えてよ
僕も貴方に総て贈りたい
だから教えて