lie

一番 怖いのは 自分の気持ち
素直になったら 僕は 毀れてしまいそう

騙して迷っていく
悲しい思考

縋り付いた糸と流された
僕は何処に在れば良い?
解決しない空白に埋まる答えが定まらない虚しさ

気持ち悪いのは 自分の気持ち
抑える度に 僕は 毀れて逝くんだと

吐き出す嘘も真実も
寂しい気持ち

凍りついた笑顔を溶かせないまま
僕は一人で居れば良い?
辿り着けない答えに蠢く奇妙な音と色に怯えて

傷付けあう僕らは優しさに気付かず憎み合う
涙も流せず温もりから眼を背けて

縋り付いた人に狂わされて
僕は何処に居れば良い?
醜いままの疑問に嘯く答えが崩れていく悔しさ